R06.2.19  佐藤(飛)

 職員の一言を初めて書かせていただきます。佐藤です。よろしくお願いいたします。

 最近、ガチャガチャ専門店を秋田でもよく見かけるようになりました。昨年11月にバンダイの大型カプセルトイ専門店が広面に初出店し、秋田駅だけでも、専門店が3店舗と大きなガチャコーナーが3店舗ほど思い浮かびます。

 昨今のガチャは300円~500円の価格帯が多く、大人の女性をターゲットに企業コラボのミニチュア商品も増えていて、非常に精巧に作られています。私がこれまで見た中で最も高いガチャは、1回1,500円(!)――回す手が震えそうです。

   コロナが流行りだした頃から専門店が急増したイメージがありますが、人件費が抑えられる分、今後も空き店舗に増えていくのかなと想像しています。見ているだけでも楽しいので、引き続き、トレンドと街の変化を観察していきたいと思います。

R06.2.13  鎌田(浩)

 節分も過ぎ、暦の上では春となりました。この時期になると、毎年悩ましい問題があります...そうです、花粉症です。東北地方でもわずかに飛散が始まっているようです。

 昨年の情報ですが、花粉症により仕事に支障が出ること、その他外出控えなどで起こる経済損失の額は、なんと一日2000億円を超えるようです。いまや国民病です。

 私個人としては数年前から予防的に薬を服用することで、飛散ピーク時の症状を抑えることに成功しています。花粉飛散前からできる対策を進めていきたいものです。

R06.2.5  菅原

 元日は新しい目標を立てたり新しい事を始めるのに最適な日と言われているそうです。このことをフレッシュスタート効果といい、この効果が最も高い日が元日になるそうです。

 この効果は日が経つにつれて段々と薄れていき、モチベーションや行動力が減っていくそうで、自身の経験を振り返ってみても確かにそうだなと感じております。昨年、または一昨年も何か目標を立てた気がするのですが記憶が曖昧になっております。

 目標を達成できる人はどのような行動を取っているのかを調べたところ、その目標に対して費やす時間や量といった母数が多いのはもちろんですが、やる気が出ない日でも少しでも行うという継続力が大事だと書いておりました。

 勉強でも筋トレでも始めるまでは大変ですが、少しでもやってみるとその後は意外と楽に感じます。元日に立てた目標が薄れていく前に週間化できるように継続を意識していきたいと思います。

R06.1.29  八重樫

 東北の日本海側で予想される向こう1か月の天候は、平年に比べ比較的気温が高く、降雪量も少ないとの長期予報が出ています。私のような一般人にとっては、とてもありがたい予報ですが、一方で降雪を期待している

方々にとっては、複雑な思いがあることでしょう。いずれにせよ、あまり寒くならないことを祈ります。

 2月に入れば、すぐに立春を迎えます。暦のうえでは春がやって来ます。とは言っても、現実はまだ寒さ厳しいものがありますが、春は少しずつ、確実に近づいてきます。暖かな春の日差しが今から待ち遠しいです。

R06.1.24  佐藤綾

 能登半島地震や飛行機事故など波乱の幕開けとなった2024年ですが、早くも1ヶ月が経とうとしています。天災や人災など何が起こるかわからない世の中なので、1日1日を大切に過ごしていきたいと思う今日この頃です。

今年はコロナ禍で迎えた父の古希のお祝いをしなければと思っております。

還暦の時は家族でトマム旅行をしました。雪景色がとても綺麗で、パウダースノーで楽しんだスノーボードや、ダイヤモンドダストを眺めながらのお風呂、すべて氷でできたアイスヴィレッジでのスケートや氷のグラスで飲むカクテルなど、とても楽しかった思い出があります。

今回はどのようなお祝いをするかは未定ですが、まずは健康に気を付けて繁忙期を乗り越えゆっくり計画を立てたいなと思っております。

最後になりましたが、2024年が皆様にとりまして良い1年となりますように。

本年もよろしくお願いいたします。

R06.1.15  井上

今年は、暖冬のおかげで足回りが良いため移動時の負荷が少ないのでありがたいです。

が、除雪を生業とされる方もいらっしゃるので、複雑な心境です。

昨今の気候変動により、オーストラリアのコアラが絶滅危惧の様子をドキュメンタリーで放映されてました。

大規模森林火災も要因ですが、本来、主食のユーカリの葉(有毒でコアラだけが耐性)で水分が補えていたのが、近年では補水出来ず水分摂取不足で息絶えユーカリの木の根元で亡骸が散見されている事態でした。灼熱によりユーカリ樹木そのものが、保水不足が原因のようです。救護措置として人工の水桶を設置、水を飲まないコアラが直接、水を飲んでいる映像に衝撃を受けました。

ここ、土崎でも白鳥も慌ただしく、先週、シベリアへ向かった白鳥の群れが再び、飛来してきました。寒暖の差が激しいため勘違いしたようです。積雪は、毎年悩ましいですが猛暑より凍てつく寒さもこれぞ秋田と心地良く感じてます。


R06.1.9 守部

今回の冬はあまり雪がなく、いまのところは非常に過ごしやすいように感じています。

ただ、寒いのは変わりなく休みの日も外出するのが億劫になっております。

健康や体型の維持には、食事だけでなく運動が必須になりますので毎日少しずつでもがんばりたいと思います。

R06.1.5 澤田石裕希

 今年もよろしくお願いいたします。

正月に近所の土崎神明社に初詣に行きました。多くの方が訪れていました。令和6年は辰年で年男です。

目標に向かって突き進む一年になるように、新たな気持ちで頑張っていきたいと思います。


R05.12.26 舘岡

先日、知人からシクラメンをいただきました。シクラメンの花言葉は「思慮深い、遠慮、清純、内気、絆」などで、色によって花言葉が異なるようです。

私がいただいたのはピンク色のシクラメンで、花言葉は「憧れ」「内気」「はにかみ」でした。

クリスマスの時期はポインセチアを目にする機会が多かったので、ピンク色の花が新鮮で可愛いらしく、部屋の中がとても明るくなりました。

シクラメンは比較的寒さに強いようで育てやすいと思いますが、きちんと日光に当ててあげることも必要なようですので、大切に育てていこうと思っています。

R05.12.18 竹村

 週末から天気が悪く、今朝起きたら雪が積もっており、本格的に秋田の冬がくるなぁと朝から震えております。

大人は朝の通勤や雪かき等でめまいを起こしてしまいそうですが、こどもは雪を見て楽しそうにしていましたので、この季節しかできない雪遊びをたくさんできるなとプラス思考に転換しようと思います。

最近はワインをよく飲んでおりまして、こどもを寝かしつけた後に夜な夜なワインを飲んでブドウ品種や産地はどこかなど、自分の嗅覚を研ぎ澄ましながら嗜んでおります。

ワインは長熟タイプになると何十年もしてから飲み頃になるものもあるということで、30歳を過ぎた私ですが、これから更に熟成期間を経て味のある人間になれればいいなと思います。

R05.12.11 鷲谷

 甥っ子からもらった風邪を2週間以上拗らせており、ほとんど声が出ない状態が続いておりました。

まだ掠れ声ではありますがここ数日でやっと少しずつ回復している気がします。話すことがままならず時には筆談でヤキモキする日々はとても大変なものでした。

日程変更していただいたお客様にはご迷惑をおかけし、大変申し訳ございませんでした。

 私たちの仕事はこれから繁忙期に入りますが、いくら手洗いうがい等で予防しても疲労や睡眠不足などが一番の大敵、いつも以上に自己管理を徹底しなければなと感じました。

雪が降り一段と寒くなってまいりました(インフルエンザも流行っております)。皆様もどうぞご自愛くださいませ。

R05.12.04 倉部

 雪も降り始め、一層寒く感じるようになりました。この時期は体調を崩しやすいので体調管理には気をつけたいと思います。

 子供は雪が降った時は外で遊びたがっていました。私はどちらかというと家でゆっくりしたいと思ってしまいますので、人によって感じ方は違うのだと改めて実感しました。

 雪が積もったら一緒に遊びたいと思います。

R05.11.27 市川

今年は弊社にたくさんの社員が入社しました。その度に自身の新入社員時代はどうだったかと記憶を巡って懐かしい気持ちになります。

人間は過去の記憶を美化する生き物であるといいます。私自身も無意識にそうしているのだと思います。

これからも新入社員とのコミュニケーションを通して初心に帰る機会を持ちたいです。

R05.11.20 檜森

昨年の健康診断結果を反省し、今年は健康な身体作りに取り組んでいました。食事の改善と少しの運動を取り入れました。多少ですが身体の改善も実感することができ、

順調に続けてきたのですが、寒くなってから運動回数が減ってしまいました。このままだと以前の身体に戻ってしまうので、また再開しようと意気込んでいるところです。

今年の健康診断結果が如何なものか、後半のサボりを後悔しながら結果を待ってます。

R05.11.14 鎌田 (美)

最近、はまっている温泉があります。山形県村山市にある温泉です。

100%源泉かけ流しで加温・加水は一切おこなっておらず、その日によって温度が変わりますが、初めて入った時はあまりの熱さに飛び出ました。

後で知ったのですが、基本の温度が47度とかなりの高温でした。温泉の常連さん?のアドバイスもあり、無事入浴できました。

夏場のお昼頃入浴し、その後ずっと外にいたにも関わらず温泉成分でなのか夜になってもずっと肌がサラサラしていました。(普段は汗でべたべたです)

温泉効果ももちろんですが、熱さにうまく耐えれた達成感と、日々温度が違うこと、洗い場のシャワーも源泉がでること、などなどにすっかり虜になり、先日も行ってきました。

ポイントカードをもらい、また行きたいなと眺めています。

R05.11.06 小林

 先日、人生初の「こむら返り」を経験しました。これまでも睡眠中に足がつることはありましたが、こむら返りがこんなにひどいものだとは思いませんでした。

激痛とともに目が覚め、尋常ではない痛みにパニックになるほどでした。ふくらはぎが腫れ上がり、立つことが困難なほどの痛みと、ふくらはぎを触るだけでも激痛が…

翌日には何とか歩けるまでに回復しましたが、5日ほど痛みは続きました。

ミネラルバランスの乱れや冷えが原因のようですので、きちんと予防対していきたいと思います。

R05.10.31 畑澤

 今年は熊の出没が相次ぎ人的被害も多数報道されております。人、車が行き交う市街地でも目撃情報があり「まさか⁉︎」という驚きの連続です。

私自身も今年は2回程目撃しており、栗の木の下で小熊が食事をしてましたが近くで親熊がいて小熊に危険が迫ったら出てくるので可愛いと迂闊に近付くのは危険とよく聞きます。

また、熊の出没多発周期は4年と言われているようですが、餌となるどんぐり等の生育状況も大きく関係しているとの事です。最低限、人身被害は減って欲しいですね。

R05.10.23 伊藤

 伊藤です。例年9月になればグッと気温も下がり秋の気配がしてくるのですが、今年の9月は一向に気温が下がらず汗ばむ陽気が続きました。

 10月になると一気に秋に突入し、長く暑かった夏もようやく終わったことを実感しています。

 10月上旬に和歌山県と三重県に二泊三日の社員旅行に行ってきました。和歌山県では単独行動で紀州備長炭記念公園の炭窯見学もでき、炭職人の方と備長炭の製造について色々なお話が聞けて楽しかったです。

 三重県の伊勢神宮では特別参拝をし、人生における貴重な経験の一つになりました。

 三日間天気にも恵まれ、食事も最高に美味しく、また夜にはみんなでお酒を飲みながら語り合ったりトランプで盛り上がるなど、本当に楽しい三日間でした。

 三年後には会長も75歳になるので、それまで積み立てをしてまたみんなで行ければいいなと思います。

R05.10.16 布田

 青々としていた田んぼが黄金色の稲穂となり、稲刈りの光景を車窓から見ていると、四季の移り変わりを感じます。 

 10/5(木)から23日の日程で数年ぶりの社員旅行で、南紀白浜・伊勢神宮へ行って来ました。伊勢神宮は、内宮・外宮のどちらも参拝できた他、特別参拝でご祈祷もできました。とても荘厳な雰囲気で身が引き締まりました。また、天候に恵まれた他、宿泊の食事や温泉も堪能でき、バス移動が長かったおかげで、語らい・休息・電話やメール対応等、それぞれ時間を有効活用でき、楽しい時間を共有できました。

 10/1からインボイス制度が開始となりました。事前準備をしていたものの、実際にスタートしてみると、お客様から色んな質問相談を受けております。事務処理も煩雑となっているので、出来る限りのご支援をさせて頂きたいと思います。

R05.10.13 鎌田(浩)

 職員の一言を初めて書かせていただきます、鎌田です。よろしくお願いいたします。

スポーツの秋です。スポーツ観戦が趣味の私ですが、一昔前と比べると日本代表はどの種目も強くなってきており、より興味深く、熱を込めて応援しています。体格的に決して恵まれているといえない日本人が勝てるようになった要因の一つとして、プロリーグの成功や若い世代の育成など、長期的な視点に立ち計画を立てたことにあるようです。

先日、激戦の末、男子バレーボールのパリオリンピック出場が決まりました。ふとパリオリンピックはいつ開催なのかと調べてみると、なんとあと一年を切っていました。いつも時の流れの速さに驚かされます。

R05.10.02 菅原

今年は平年よりも平均気温が高いそうです。7月から9月にかけての猛暑で体調を崩された方もいるのではないでしょうか。ようやく10月になり、気温的にも、過ごしやすい季節になったかなと感じております。この時期になりますと、紅葉を観に行きたいと毎年感じる季節になります。角館や湯沢など、県南の紅葉スポットは何度か訪れたことがありますが、今年は県北の方も行ってみようと思っております。秋田県民ではありますが、まだまだ知らない秋田の魅力がたくさんあると思いますので、もっと見つけていければと思います。おすすめの紅葉スポットがあれば是非教えてください。


R05.09.25 八重樫

921日から930日までの10日間で、秋の交通安全運動が実施中です。小中学校近くの交差点では、交通安全の黄色い旗を持ったボランティアの方が、見守りをしてくれています。

重点目標は「こどもと高齢者を始めとする歩行者の安全の確保、夕暮れ時と夜間の交通事故防止および飲酒運転の根絶、自転車等のヘルメット着用と交通ルール遵守の徹底」です。

中でも特に、歩行者に夕暮れや夜間の反射材着用を求めるほか、今年4月に全年齢で自転車ヘルメット着用が努力義務になったことから、着用の励行を呼びかけるものです。

交通安全作品コンクール秋田弁川柳の最優秀賞は「チャリを漕ぐ ひやみこがねで ヘルメット」が選ばれました。みんなで事故防止に努めたいものです。

R05.09.19 佐藤

昨日、友人宅で保護していた猫が亡くなりました。

目が見えず、体が麻痺していて自力で立てない、食べ物も食べられないという状態の猫でした

保護してから1週間も経たずに亡くなってしまいましたが、猫を飼ったことも無い友人家族がそのような状態の猫を保護してあげた優しさに感動しました。

4キロほどの成猫だったので、それまでどこでどう暮らしていたのかはわかりませんが、

暖かく迎えてくれた家族のもとでスプーンでご飯を食べさせてもらい、抱っこされながら腕の中で亡くなった最後というのは幸せだったのではないかなと思います。

野良猫はすぐに繁殖してしまいますので、不幸な命が連鎖しないようTNR活動などできる範囲で行っていきたいなと感じました。


R05.09.11 井上

めっきり 秋の日差しにかわりつつも、日中は残暑が厳しいです。

先日、ドリカムのコンサートで東京ドームへ参戦しました。コロナ以降の4年ぶりの東京です。

生の演奏ライブ感、会場の一体感それは満足な体験でした。翌日、池袋周辺に出掛けたところ、コスプレイヤーが5:5の比率で遭遇、日常に溶け込んでおり、カルチャーショックでした。

また、改めて公共機関の利便性や複合商業施設の多さの利点あるものの、都会の喧騒・人口過密に辟易し「一刻も早く、秋田に帰りたい」が率直な感想でした。

ネット通販も相まって、ある程度の物流は手に入る現在、秋田の空気、自然、静寂がなによりの贅沢と実感、嚙みしめております。


R05.09.04 守部

先日、バスケットボールW杯の勝利で日本代表がパリ五輪の出場を決めました。連日ニュースでも取り上げられ、大変な盛り上がりとなっております。

普段あまりバスケットボールの試合を観ることはないのですが、今回は全ての試合を観戦しまして素晴らしい試合ばかりでしたし、選手やコーチ陣の方々も相当な努力と準備をされたんだろうと思います。

こういった姿を見て、フィールドは違いますが自分自身も最高の仕事ができるよう常に努力と準備をしなければならないと感じました。

改めてバスケットボール日本代表のオリンピック出場おめでとうございます。


R05.08.28 澤田石 裕希

税理士法人MIRAIでは、オフィスのフリーアドレス化を進めています。9月から運用開始の予定です。

フリーアドレスとは、オフィスの中で固定席を持たずにノートパソコンなどを活用して自分の好きな席で働くワークスタイルのことです。個人の専用席がなく空いている席を自由に利用するため、オフィスにいない人のスペースを有効に使うことができます。外勤やテレワ ークで事務所にいない社員が多いオフィスに向いた働き方です。

フリーアドレス導入に向けて今年の2月ごろから動いてきました。詳しくは瓦版No330に書かせていただきましたが、今までの固定席とはガラッと働き方が変わります。すごく楽しみです。

R05.08.21 舘岡

夏の高校野球もいよいよ終盤になり、本日は準決勝が行われています。今年は東北から3校がベスト8に進んだこともあり、我が家は大変盛り上がっていました。平日はリアルタイムで観ることができないので、

朝日放送で放送されている「熱闘甲子園」を観るのが日課となっています。今年の「熱闘甲子園」には新キャスターとして元日本ハムの斎藤佑樹さんが加わっています。斎藤さん自身も早稲田実業時代に甲子園を沸

かせた方ですので、その点でもさらに楽しく観させていただいています。

明後日23日には決勝が行われます。どこの高校が深紅の大優勝旗を手にするのかとても楽しみです。

R05.08.16 竹村

 今年は40度近くまで気温が上がり、朝の身支度から汗だくになっております。毎年のように今年は異常気象だと報道されておりますが、もはやこれが通常気象だと解説する方もいて、私もそう思います。。

動物はこれまで、進化を遂げてその時の環境に対応してきた歴史がありますが、人間も今こそこの暑さに負けない体に進化してほしいなと思う次第です。(笑)

弊社は昨日までお盆休みをいただいておりました。今年は友人家族と数年ぶりにザ・ブーンに行き、子供や友人と水に戯れ涼をとることができました。5日間の休暇でリフレッシュできましたので、暑い日がまだまだ続きますが、冷房のかけす

ぎに注意して夏を乗り切れればと思います。

R05.08.07 鷲谷

 先月20、21日に土崎港曳山まつりが開催されました。

今年は多くの曳山が参加し、事務所の前もいくつかの町内の曳山が通りました。暑い中とても大変そうでしたが、土崎が活気が溢れ良かったなと思います。

先日は、竿燈祭りに行ってきました。過去こんなにお客さんがいたかなと思うほど人がたくさんいました。手のひらだけでなく、額や腰などでバランスを取る姿に見入ってしまいました。

暑さもあり少し見て出店の方へ抜けてしまったのですが、竿燈が並ぶその景色はまさに黄金の稲穂のようでとても綺麗でした。

こういった夏を感じるイベントに行くのは良いなと改めて感じました。暑い日が続きますが、皆様くれぐれもご自愛ください。

R05.08.01 倉部

 大雨により被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 弊社で何かお役に立てますことがございましたらご遠慮なくお申し付けください。

 行政の動向や税金関係の情報を収集し、情報提供していきたいと思います。

R05.07.10 市川

今年の2月にメス猫を保護したのですが、2月に2.7kgだった体重が7月現在で5kgまで増えました。

獣医さんからは肥満ではないと言われましたが、ごはんをあげすぎないように注意しようと思います。

R05.07.03 檜森

今年に入ってからずっと歯医者に通っています。今まで歯に対する意識が低かったことを改めて反省しています。

長年の習慣を直すことはとても大変ですが、今のところ自分なりの手厚い歯のケアを続けられています。

白い歯がピシッとキレイに並んでいる方をとても羨ましく思います。マスク着用も徐々に減っていますので、

治療が一通り終わったら、見た目も少しキレイにしたいと思います。

R05.06.26 鎌田

 6月後半になり、夕方になると、お囃子が聞こえてくるようになりました。

 7月20日21日に行われる、土崎港祭りのお囃子の練習です。コロナでお祭りが無かった年もありましたので、

 今年もやってきたな、、と改めてしみじみ感じます。 

R05.06.19 小林

 新型コロナウィルスが5類に引き下げられ、1ヶ月ほど経ちました。市内でもマスクをされていない方をよく見るようになりました。
スポーツ中継で映し出される観客の方々も、ほとんどマスクをしていないように見受けられます。
 私自身は、マスクを外したい気持ちはあるのですが、買い物で屋内に出向く際はまだマスクをしています。最近、後遺症についてあまり
聞かなくなりましたが、後遺症のリスクを考えると、いまだに外しにくいという気持ちがあります。これから季節は夏になり、暑い日が続くと
マスクが辛くなりますので、基本的な感染症対策を行いながら、ケースバイケースで外していけたらいいかなと思う今日この頃です。

R05.06.12 畑澤

 二週間ほど前に初めて痛風発作を経験しました。毎年の健康診断で尿酸値が高く高尿酸血症(痛風予備軍)と診断され続け10年以上、実際に症状が出ていなかった為に「体質で発作は起こらないんだ」と高を括っていた報いです。
症状はすぐに痛風だと認識して対処した為か症状は軽い方だったと思いますがそれでも辛い数日でした。薬を処方してもらい一生飲み続けるか、日々の食事に気を付けながら生活していくか、背に腹は代えられないので真剣に考えなければならないです。

先週の伊藤がイカの話題で羨ましい限りですが、私は釣りでイカを釣っても
プリン体、コレストロールが気になって今までのようには食せないです。。。

R05.06.05 伊藤

 伊藤です。
 長かった繁忙期もようやくひと段落がつき、まともに休めなかったGWの代わりに近々有休をもらおうと思っています。
 6月に入り、スーパーに並ぶ魚介類も変わってきました。
 イカに関して言うと、冬期間から5月までにかけては「ヤリイカ」が旬でしたが、6月から夏にかけては「真イカ」が旬になり、スーパーで見かける機会も多くなってきました。
 この真イカのホイル焼きを自分で調理・味付けをして七輪で焼いて食べるのがこの時期の楽しみの一つになっているので、イカワタでパンパンになった真イカのホイル焼きを頬張りながらビールで流し込む。そんな最高な一日に有休をあてがいたいなと思っている今日この頃です。


R05.05.29 布田

 日の出時間は4時台と早くなり、日の入り時間は18時半過ぎと遅くなってきており、一日の長さを感じています。また、田んぼに植えられた苗が風で靡いているのを見ると、ずっと昔から変わらぬ光景に目も心も癒されます。

4月上旬から毎朝ランニング(雨の日以外)を開始しています。が、冬季間に増量してしまった体重、なかなか減量していかないのが悩みですが、続ける事が大切だと思っています。今月からコロナウィルスは第五類になり、これから規制緩和が進んでいくので、数年ぶりに大会にも参加してみようと思います。

 12月の年末調整から個人確定申告、3月決算申告と怒涛のように続いた繁忙期、今年は例年になくハードでした。これからは少し余裕をもてる時期になりますので、心身ともにリフレッシュする事と家族時間を大切にしたいです。

R05.05.22 菅原

 職員の一言を初めて書かせていただきます、菅原です。よろしくお願いいたします。
 最近は気温も上がり、休日は外に出る機会が増えたと感じております。先日ですが初めて秋田ノーザンブレッツの試合を観戦いたしました。ラグビーはテレビで見ておりましたが、実際に見るとさらに迫力があがり、選手の方々がすごくかっこよかったのが印象に残っております。
 秋田県には、ノーザンハピネッツやブラウブリッツ秋田などプロのスポーツチームがありますが、まだ観戦に行ったことがないので、今年は行ってみたいと思っております。秋田県のスポーツチームが盛り上がれば、秋田県も元気がつくと思うので、私も精一杯応援していきたいと思います。

R05.05.15 八重樫

 今から30年前の1993(平成5)515日、日本のプロサッカーリーグであるJリーグが開幕しました。その原点の日をいつまでも記憶していて欲しいとの願いを込めて、公益社団法人日本プロサッカーリーグが515日を「Jリーグの日」と制定しています。Jリーグは当初10クラブでスタートし、1998(平成10)までは1部のみ、最大18クラブによって開催されました。1999(平成11)からは「J1」と「J2」の2部制に移行、2014(平成26)に「J3」が創設されました。

我が県には「ブラウブリッツ秋田」があります。その名の由来は「青い稲妻」。2014年、J3に参入以来、2017年、2020年のJ3優勝を経てJ2昇格。今では着実にJ2の上位進出をうかがっています。先日、久しぶりにソユースタジアムへ観戦に行ってきました。多くのお客様が来場していましたが、他の対戦カードに比べるとやや見劣りします。多くの方に足を運んでもらいたいものです。


R05.05.08 佐藤 

 GWが終わり、今日から新型コロナウイルスが5類に引き下げれました。
今年は制限無しの連休だったのでお出かけされた方も多かったのではないでしょうか。

私はコロナ以来ずっと会えていなかった友人たちが続々と帰省してきたために、久々の再開を楽しむ連休となりました。
それぞれ会えない期間に子供が産まれたり、家族が増えたり、引っ越しをしたり、転職をしたりと、生活が変わった人も多かったのですが、何年も会えていなかったとは思えないような変わらないテンションで楽しいひと時を過ごすことができました。

今後は感染症対策に引き続き注意しながらも、友人たちとの交流を再開させて、コロナ禍で控えていた旅行なども楽しんでいきたいなと思いました。

R05.05.01 井上

 いよいよ、大型連休です。皆様は、いかがお過ごしでしょうか。
弊所は暦通りですが、なかには、4/29~5/7の9日間休暇を満喫される方もいらっしゃるでしょう。
私は、連休中に日帰り温泉を予定中です。県南か県北か。秋田は源泉湯量が豊富はもちろん、泉質が多種多様なのが
温泉好きにはたまりません。代表的なのが、

【強酸性】玉川温泉・新玉川温泉 【硫黄乳白濁】田沢湖、乳頭温泉郷 【硫化塩泉】泥湯 
【酸性・硫黄・泥湯】後生掛温泉 【塩化鉄】矢立温泉・不老不死温泉(青森)【モール泉】大潟村温泉 諸々…

季節や気分に合わせて、泉質を選んで湯めぐり出来るのは嬉しい限りです。
個人的には、空気にふれると鉄成分により茶褐色に変色し湯冷めしない【塩化鉄】、世界でも希少な数万年経た植物が堆肥石炭化し・赤褐色が特徴の【モール泉】が好みです。
また、何といっても全国一位を誇る 自噴湧出量(9,000ℓ/分)と強酸性度(pH1.13)【玉川・新玉川】は秋田の名湯です。自噴湧出の光景は圧巻で、地球の躍動を感じます。
まだ、入湯されてない方は 是非お出掛けなさってみて下さい。

R05.04.24 守部

 4月に入りまして新たな補助金・助成金が数多く開始しております。
 国で行うものもありますが、各自治体が独自に実施するものも様々あります。
 昨年は、持続化給付金の不正受給問題が大きな話題となりまして、私自身も注目してニュースを見ておりました。
 不正は言語道断ですが、必要な方がいてそのために補助金があることもまた事実です。
 適切で有益な情報をお伝えできるよう日々情報収集をすすめて参りたいと考えております。

R05.04.17 澤田石 裕希

今年は全国的に黄砂の飛来量がとても多いとニュースでやっていました。

 

事務所がある土崎は海に近く、花粉と黄砂で、自分の車の窓が見えなくなるくらい積もっていて驚きました。

近くの車屋さんが、屋外に展示している車両を熱心に洗っておられました。台数が多いので本当に大変だろうな、と感じました。

R05.04.10 舘岡

 桜の綺麗な季節になりました。
事務所に近くの自衛隊通りには、道の両脇に桜の木が植えられていて、この時期とても美しいです。
 小学生の頃は自衛隊通りの近くに住んでいて、その道が私の通学路でした。
今は車で通るばかりで桜の木の下を歩く機会がありませんが、その桜並木を見ると子供の頃の楽しかった記憶が蘇ります。
 今日は秋田市内の小学校では入学式が行われました。
私と同じように、新しいランドセルを背負って、その桜の木の下を歩いて登校する子供たちが沢山いると思います。
期待に胸を弾ませた子供たちの未来が、楽しい思い出で溢れるものであることを願っています。

R05.04.03 竹村

 4月となり、多くの人・企業が新年度を迎えることかと思います。

暦の上でも気候的にも春を感じられる今日この頃ですが、個人的には黄色い帽子を被った新一年生が横断歩道を手を挙げて渡る光景を目にすると、春だなぁと感じます。

 新型コロナウイルスの感染症分類も5類に引き下げられたということで、地域差はあれど自粛ムードも少しずつ解消されてきたのかなと思います。

約3年の行動規制や自粛ムードというのは、多くの「時間」を失ってしまったと思いますが、コロナの大波が来ないことを祈りながら、また感染予防に努め、家族旅行に行く等、失った「時間」を

埋めつつ、また、新しい「時間」をたくさん作れたらいいなと思っています。

R05.03.27 鷲谷

 先日、姉の家で飼っていた猫が推定5歳で慢性腎不全により亡くなりました。

は高齢になると体質的にそのほとんどが腎臓病で亡くなるそうですが、猫の5歳は人間でいうと36歳です。少し早かったなと思います。

気づけば人の膝の上にいるような甘えん坊・とても活発な性格で、家に招いた際にレースのカーテンを思いきり裂かれたこともありました。(身内ではもはや笑い話です)

もう少し長く生きてほしかったですが、もともと骨格的に小ぶりで体もそこまで強い方ではなかったので、姉に拾われていなければここまで生きられなかったと思います。

食べ、遊び、あたたかい寝床で眠り、飼い主に存分に甘えられた生涯はとても良いものだったのではないかと勝手に考えています。

うちにもシニア猫がおりますので、いつも癒しをくれる彼らにこれからもたっぷりと愛情を注ぎたいと思います。

ニュースをつければ人間は争いばかりで、ぜひ動物たちを見習ってほしいものだと思う今日この頃でした。

R05.03.20 今野

 最近読書の時間を増やしています。今は「同調者(アルベルト・モラヴィア著)」という小説を読んでいます。

ずっと気になっていた作品ですが、長い間廃盤で2023年にようやく再版された作品です。深い心理描写が特徴で、世界的にも有名な作品ですので、

気になる方は是非お手に取っていただければと思います。イタリア映画「暗殺の森」という名作の原作でもあります。

R05.03.07 倉部

ただいま確定申告の真っ最中です。いつもご依頼いただき、ありがとうございます。

最近ではインボイス、贈与税改正等の相談が増加しております。新たな制度や法改正によって年々ややこしくなっているような気がします。

知識も必要ですがややこしい話を簡単に説明できる力も必要なんだと感じています。わかりやすく説明できるように日々精進します。

R05.02.27 市川

先週の日曜日に猫を1匹保護しました。メス猫でおそらく生後半年くらいだと思われます。

ケガをしていたので動物病院へ連れていきました。

自宅には既に2匹の先住猫がいますが、保護猫とは部屋を分けています。

先住猫と保護猫が徐々に仲良くなってくれればと思います。

R05.02.20 檜森

 新型コロナウイルスの発生から今日まで行動制限を余儀なくされていました。3年以上経ち、政府は分類を5類に引き下げると発表しました。いわゆるインフルエンザと同じ扱い

になるとのことです。マスク着用については狭い空間や医療機関・各施設以外のところでは個人の判断にゆだねると決めています。まだ油断はできませんが、1日でも早く過ごしやすい

環境に戻ってほしいものです。

R05.02.13 鎌田

 私事ですが、サッカー観戦が趣味です。2月18日に今シーズンのJリーグが開幕します。昨年は、ワールドカップの開催のため10月末にはシーズンが終わっていたので、4か月ぶりの試合です!!今からワクワクしています⚽

R05.02.06 小林

 先週水曜日、午前中だけで雪が20㎝ほど積もったことで、事務所にいた職員10名程で、お昼近くから1時間ほどかけて駐車場の除雪を行いました。

思えば今年初めての雪かきでした。日ごろの運動不足により除雪作業が終わった後はヘトヘトで、次の日には筋肉痛にもおそわれ、日々の運動の大切さを感じました。

スポーツジムのような大掛かりなものでなくても、ランニングや家での筋トレなど、やる気になればいつでもできることなので、今年は体を動かすことを心がけようと思います。

R05.01.30 畑澤

 今シーズンは雪が少なく非常に助かると思っていた矢先の大寒波襲来で冬仕様の気持ちが薄れていたところには堪えた1月後半でした。

話は変わりますが1月検針の電気代が前年同月とさほど変わらない使用料にも関わらず電気料が1.7倍超となっており頭を抱えてしまいました。お客様の財務費用のうち水道光熱費の増加割合が高くなっているのは周知の事実ですが、自分自身ここまで高くなるのかとびっくりです。

政府のエネルギー価格高騰対策として1月(2月検針分)から9月まで補助が開始されるらしいので若干軽減されるとは思ってます。ちなみにガス料金も同様に補助対象らしいですがプロパンガス(LPガス)は対象外との事です。

節電を心掛け乗り切りましょう!!

R05.01.23 伊藤

 伊藤です。皆様明けましておめでとうございます。

 年末にAターンフェアに出展参加しました。数年前にアルヴェで開催された回以上に、今回は出店ブースも多く、また反比例して参加者も減少していました。

 まずはブースに座ってもらうだけでも一苦労という感じで、弊社は6名の方に説明ができましたが、求人状況はやはり厳しいと言わざるを得ません。


 新年早々、楽しみにしていた「アバター2」の映画をイオンシネマにて鑑賞してきました。ジェームズ・キャメロン監督の映画がとても好きで、特にこのアバターシリーズは実に13年ぶりの新作ということで、個人的にも13年間、毎年まだかまだかと楽しみにしていました。

 鑑賞の感想は・・・期待以上の内容に驚き、感動しました。素晴らしいの一言に尽きます。2年後にはアバター3も発表されるようで、これもまた楽しみです。

R05.01.16 布田

 ワールド・ベースボール・クラシック(WBC・第5回大会)が202338日から開幕します。侍ジャパンの主要メンバーも発表され、今大会は何と言っても、現役メジャーリーガの「大谷選手(岩手・花巻東高)・ダルビッシュ選手(宮城・東北高)」の他、令和の怪物「佐々木(朗)選手(岩手・大船渡高)」という東北ゆかりの選手が参戦するので、これまでの大会よりも楽しみと第2回大会以来の『世界の頂点・優勝』の期待感でいっぱいです。

  昨年末(12/30)、「あきたまるごとAターンフェア」に出展参加しました。参加企業数は100社を超えており、どこの企業も人材募集が必要なんだと肌で感じました。参加者も100人超という事でしたが、実際に声掛けできる人数はそれより少なかったと思います。弊社は、事前面談予約者と当日の声掛けで6人にアプローチできましたが、今後も地道な活動が必要だと感じております。

12月の長期予報によると秋田県は、寒波・降雪量が多いという事でしたが、今の所は過ごし易い冬となっています。子供からすると昨年までは雪が多く、雪ダルマやソリ等で遊ぶ機会がありましたが、今年は雪で遊べなくて物足りなさそうです。これから、12月決算、個人確定申告、3月決算と続くので、インフルエンザ・コロナ感染に自分ができる対策をしっかり行いたいと思います。

R05.01.10  佐藤

 明けましておめでとうございます。年末年始は皆さまゆっくりできましたでしょうか?

 私は昨年の夏に保護した野良猫(推定3歳)を、先住猫と慣れさせるためにほぼ家にこもっていました。

 保護した当初はもともと飼っていた先住猫(6歳)が保護猫の存在を受け入れられず膀胱炎になったりしたために、保護猫にはケージで過ごしてもらっていましたが、

 いつまでもケージに入れておくのは可愛そうなので意を決してケージを解放しました。

 保護猫は家の中に興味津々で動き回るのを先住猫がついて回って監視していました。

 たまに取っ組み合いの喧嘩をするので止めにいったりと、2匹を見守ることに徹した休暇となりました。

 先住猫7Kg、保護猫3Kgと体格差がかなりあるので、喧嘩で大きな怪我をしないよう私が家を空ける時はまだ隔離していますが、徐々に仲良くなってくれたらいいなと思います。

 また、保護猫はまだ私に怯えていて近付くと威嚇してくるので、過酷な野良猫生活で人間に嫌な思い出があるのかなと思うと心が痛いですが、

 無理に距離を詰めることはせずに保護猫の方から心を開いてくれることを気長に待ちたいと思います。


R05.01.05  井上

 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。


 最近 一年があっという間に過ぎていくものですから 地球の自転速度が速まっているのではと思っております。(個人的見解)

 皆様も既にご存知の通り、地球の自転速度は 新幹線の5倍以上、ジェット機の約2倍です。改めて引用しますと、地球の赤道の長さは約4kmです。4÷24=1700。つまり、赤道上の自転の速さ(自転速度)は時速約1700kmです。

 こうしている今現在も、マッハの速度にさらされながらも一切感じることなく日常生活を過ごしており、本来すごい状況に置かれていると思いをはせつつ も新年を迎えました。

 2023年 皆さまの ご多幸をお祈り申し上げます。

R04.12.26  守部

 今年もあと1週間になりました。年末年始は休みが続くこともあり毎年だらだらと過ごすことが多いように感じます。

大晦日や元日はおいしいものでも食べてゆっくり過ごしたいと思いますが、メリハリをつけて有意義なお正月休みにしたいと思います。


 来年もどうぞよろしくお願い致します。

R04.12.19  澤田石裕希

 先日、秋田港で太刀魚が釣れているという話を聞き、釣りに行ってきました。

南にいる魚のイメージでしたが、近年の温暖化の影響で秋田でも釣れるようになったようです。


 太刀魚は細くて銀ピカで歯が鋭くて、白身のおいしい魚です。

セリオン周辺の防波堤で二匹釣ることができ、身近な海のポテンシャルに感激しました。

R04.12.12  舘岡

 12月も中旬になり、今年も残すところわずかとなりました。

明日12月13日は正月事始めで、正月の準備をする日とされていますが、我が家は毎年クリスマスの頃にようやく新年の準備を始めています。ここ数年は子供たちも手伝ってくれるようになり、私の実家の父に教えてもらいながら鏡餅やお雑煮用のお餅を作っています。

毎年慌ただしい年越しになっていますが、古くから日本に伝わる習わしを大切にし、子供たちに繋げていきたいと思っています。

R04.12.5 竹村

 少し前まで夏の暑さにバテ気味でしたが、あっという間に12月が到来し1年の短さを実感します。

今年一年、自分は何をしてきたかを振り返ってみると、パッと思いつくものがありません。生活・仕事の忙しさでゆっくりとできる時間は少なかったように思います。

逆に言えばそれだけ充実した日々を送れたのかなと思いますので、来年はさらに実りある1年にしていければいいなと思います。