R04.12.5 竹村

 少し前まで夏の暑さにバテ気味でしたが、あっという間に12月が到来し1年の短さを実感します。

今年一年、自分は何をしてきたかを振り返ってみると、パッと思いつくものがありません。生活・仕事の忙しさでゆっくりとできる時間は少なかったように思います。

逆に言えばそれだけ充実した日々を送れたのかなと思いますので、来年はさらに実りある1年にしていければいいなと思います。

R04.11.28 鷲谷

 白鳥が飛来する季節になりました。もうすぐ冬が来るのだなと実感します。

先日、iphoneのカメラ機能が向上してからは出番の少なかった一眼レフカメラを引っぱり出してきて、望遠レンズをつけ、田んぼで餌を食べている白鳥たちを撮影しました。

顔までしっかりと映っていて可愛らしかったです。親たちが子どもをしっかりと守りながら3,000~4,000キロの距離を飛んでくることを考えるとその健気さには胸を打たれます。

当たり前の冬の光景だと思っていましたが、白鳥を見たことがない人の話を聞いたときに改めて地元の自然の豊かさを感じました。

R04.11.21 今野

 先日、友人がマイホームを購入しました。完成まではもう少し時間がかかりますが、完成したい際にはお祝い金をあげようと思っています。

少し前には結婚祝いも渡しましたが、30歳を過ぎたあたりから友達に支払うお祝い金が増えたのを感じています。

自分もそういった年齢になったのだと、今や先のことを色々と考えてしまいます。

R04.11.14  倉部

今年の夏頃から始まった新たなプロジェクトがありました。

期限を決め、メンバーと協力し進めてきましたがようやく社内全体に報告できました。なんとかなったとほっとしているのが正直なところです。

このプロジェクトの成果で業務の効率化が進んでくれるといいなぁ。

R04.11.07 市川

先日、飼っていた愛犬が亡くなりました。享年14歳でした。

雑種の中型犬でしたが、癲癇発作という病気を持ちながら寿命を全うしてくれました。

愛犬との思い出を振り返りながら、冥福を祈りたいと思います。

R04.10.31 檜森

 先日、生命保険料控除証明書が届き、年末調整の時期が近付いてきたのを実感しました。1年がとても早く感じます。

私は米国ドル建の保険に入っているのですが、円安が続いて保険料がとても高くなっています。このタイプの保険のデメリットである為替リスクに直面しています。

保険期間が長くなれば為替相場の変動による影響は平準化されていくと言い聞かせているのですが、結局先のことは誰にも分かりません。

R04.10.24 鎌田

 コロナ禍となってから、春にプランターで野菜の苗を植えています。

 今年は、きゅうり、トマト、バジル、唐辛子を植えて夏に収穫しました。収穫も終わり、また来年と思っていたところでしたがよく見ると、落ちた種からまたバジルが生えて今も成長しています。この寒さでは、このまま成長するのは厳しそうですが、すくすく育つ姿に癒されています。

R04.10.17 小林

 10月11日から開始された「全国旅行支援」。申し込みが殺到し、その日の内に受付を中止した自治体もあったようです。

今月、市内のホテルを予約する必要があったため予約サイトで予約しようと思っていたのですが、たまたま全国旅行支援のタイミングとかぶったことで、宿泊予約サイトは全く繋がらず

また、直接ホテルに電話をしたのですが予約ができないといったことがありました。

最終的にはホテルの予約が出来たのですが、今回の全国旅行支援騒動に巻き込まれた感じでした。

R04.10.11 畑澤

 三ヶ月前くらいになるのですが、我々の業務に欠かせない『電卓』が故障し買い換えました。

それもその筈、27年前に簿記を習う際に学校で購入した物でして『なぜこんな高い電卓が必要なんだ?(15,000円程)』と当時思ったのが強く記憶に残ってます。

この仕事に就く前はたまに使う程度でしたが学生時代、現在の仕事では毎日のように使っていた『電卓』でした。

恐らく私の人生で【一番長く使った物】で人生の半分以上の期間お世話になり非常に感謝してます。

古い物だったので今まで何度も買い替えようと思ってましたが、強い理由も無く思い留まり10年以上、念願?の新型ですが手に馴染まず未だにスムーズに数字が打ち込めません。

永く使った(使えた)物の偉大さを実感しております。

R04.10.03 伊藤

 伊藤です。先週末に久しぶりに次男に会いに仙台に行ってきました。

 妻と犬二匹も一緒に行ったので、とても疲れはしましたが非常に楽しい旅になりました。

 仙台と言ってもペットも宿泊可の宿もそんなに多くなく、宿の予約も大変でしたが何とか予約でき、初めて泊まる宿に犬達も興奮しっぱなしでした。

 天気もずっと良く、昼ぐらいには30度を超えるほどで汗ばむ陽気でしたが日陰に入ると風もあり涼しく過ごせました。

 機会を見てまたみんなで旅行ができれば良いなと思います。


R04.09.26  布田

毎朝のランニング、日の出が5時過ぎとなり、体感も涼しさから寒さへと変わってきましたが、朝焼けの赤やオレンジ色の空をみると清々しさを感じます。田んぼは、青々としていた稲が黄金の稲穂となり、収穫期を迎えているのをみると、一段と秋の気配を感じます。シルバーウィーク、台風等で天候に恵まれなかった事もあり、行動範囲を広げてられなかったので、これから深まりゆく秋を満喫できればと思います。

 今月のはじめ(9/8)に、イギリス・エリザベス女王がご逝去されました。在位70年と私の人生より長く君主を務められていた事に敬意を表したいと思います。また、スポーツ関連でしかイギリスの事を知りませんでしたが、多くの宮殿や寺院、王室の在り方、英国連邦等の歴史の他、女王自身が「ロンドン橋作戦」という終活に60年もの歳月をかけられていた事に驚きを感じました。

R04.09.20  八重樫

今年の秋彼岸は、920日が彼岸入り、23日が中日の秋分の日、26日が秋彼岸明けで、この7日間を指します。

現代におけるお彼岸は、主にお墓参りなどを通して、ご先祖様の供養を行う期間として位置付けられていますが、他の国には見られない日本独自の行事だということをご存じでしょうか。他国から伝来するものと考えられがちな仏教行事ですが、お彼岸行事は、インドや中国には見られない風習なのです。

 また、春と秋のお彼岸の季節は、昼夜がほぼ同じ長さになることから、1年の中でこの世とお浄土との距離が最も近くなり、思いが通じやすくなる時期だそうです。私自身、決して信心深い方ではありませんが、この機会にご先祖様へ日頃の感謝を伝えたいと思います。

R04.09.12 佐藤

 今年の夏は3年ぶりの花火大会が各地で開催され、男鹿の花火、大曲の花火、千秋花火へ行ってきました。

広い芝生から見る解放感溢れる男鹿の花火、打ち上げ場所との距離感が迫力満点の千秋花火と、どの花火もそれぞれの魅力がありました。

大曲の花火は祖父が住んでいたため毎年足を運んでいたのですが、

その祖父が今年の3月に亡くなったため、大好きな花火を見ることができないまま最期を迎えてしまったことを思いながらしみじみと観覧してきました。

生憎のお天気での大曲花火となりましたが、3年分の思いが詰まった良い花火大会でした。

コロナでいろいろなことが規制されていましたが、少しずつ平常を取り戻してコロナ前の生活様式に近付いていけたら良いなと思います。

R04.09.05 井上

 9月になりました。まだまだ、日中は残暑が厳しいですが、空気が秋めいており、夜など 虫の音の大合唱を聞きながら横たわると、癒しの至福のひとときを感じます。

秋といえば、旬の果物(梨・葡萄・栗)野菜と紅葉・温泉といまから楽しみです。すぐそばに冬の到来を感じつつ 短い秋を堪能したく計画中です。

今年は、奥入瀬渓流の紅葉 どこを見ても絵になる風景は素晴らしく紅葉狩りに行く機会があればいいなぁと思い馳せてました。

R04.08.30 守部

 最近は、朝晩冷え込むようになりまして、秋に向かっているんだなと感じます。

夏は暑かったのもあって運動をする機会がほとんどありませんでした。これからの季節は、スポーツの秋と言われるように運動するには絶好の季節ですので、継続した運動に取り組み心身の活性化

を行っていきたいと思います。

R04.08.25 澤田石裕希

 今年もアオリイカ釣りのシーズンがやってきました。秋田県では9月10月が、アオリイカが接岸し磯や防波堤から狙えるシーズンです。疑似餌で狙います。去年初めて行ってから、釣って楽しい。食べておいしいですっかりハマっております。安全に気を配りながら、自然の恵みを楽しみたいと思います。

R04.08.16 舘岡

 6日から全国高校野球選手権が始まり、テレビの前に座っている時間が増えています。平日はリアルタイムで観る事が出来ない為、夜のスポーツニュースや、野球好きの息子から情報を聞く程度

ですが、休日は家族で観戦して盛り上がっています。全力でプレーをする球児たちの姿や、土壇場での大逆転劇など目が離せない場面が多く、魅了されます。

22日まで試合が続きます。暑い中一生懸命戦う高校球児たちを応援しています。

R04.08.01 竹村

 8月になり、早速夏の暑さにバテております。

先日、何年ぶりかにかき氷を食べました。良質な氷で作られるかき氷は溶けにくく、ふわりとした見た目に口当たりも優しくフレッシュフルーツのトッピングがとても美味しかったです。

さて、キンキンに冷えたビールが美味しい季節になりました。仕事で汗を流した分、エアコンの効いた部屋でとりあえずビール!といきたいところですが、快適な空間でも侮れないのが熱中症や

脱水症状などです。適度な運動、水分補給、栄養の摂れる食事を心掛け、自身の体と相談しながら元気に夏を過ごしたいものです。

R04.07.25 鷲谷

 先日、土崎港曳山祭りが3年ぶりに開催されました。事務所の前を曳山が通り、久しぶりにお祭りの雰囲気を味わうことができました。

最近は、数ヶ月前に購入した土鍋でご飯を炊いています。水にひたす時間や吹きこぼれに注意するなど最初こそ気を遣っていましたが

慣れると流れ作業で出来るようになりました。美味しく、洗いやすく、丈夫なので良い事づくしです。大切に使っていこうと思います。

R04.07.19 今野

 先日、趣味の映画DVDをアメリカのアマゾンから購入しようと思い、色々とカゴに入れていました。

以前から時々アメリカのアマゾンから購入していましたが、今は1ドル=139円という事で、以前の購入履歴と比べると非常に高くつきました。

ニュースでドルの話はよく聞きますが、いざ自分の身になるとやはり影響が大きいなと感じた出来事でした。

R04.07.11 倉部

 7月になり夏を感じる暑さになりましたね。

 子供は外で遊びたいと主張するようになり成長していると実感しています。

 汗をかきながら楽しそうに遊んでいるところを見ると癒されます。

 この時期は屋外と室内の温度差による夏バテや水分不足による熱中症などがありますので体調管理に気をつけようと思います。 

R04.07.04 市川

6月20日に私の伯母が亡くなりました。享年74歳でした。私も火葬に参列しました。

能代で生まれて地元の中学校を卒業すると赤羽の瀬戸物屋に集団就職したのですが、そこで精神を病んでしまいました。

障碍者として人生の大半を病院で過ごし、精神が大人にならないまま生涯を終えました。

伯母の冥福を祈るとともに、自身の人生について考えるきっかけになりました。

R04.06.27 檜森

 ジメジメした日が続き、良質な睡眠から遠ざかっている今日この頃です。関東では6月として記録的な暑さのおそれがあり、そして夏の電力不足が懸念されています。

家庭やオフィスで少しずつ節電の努力をすることが安定供給につながるので、改めて心がけたいと思います。今年は夏祭りが開催されます。楽しみにしている方も多いのでは

ないでしょうか。充実した夏にしたいものです。

R04.06.20 鎌田

 先月行われた東北絆祭りで、ブルーインパルス見てきました!

 当日は曇り、雨の天気で無理かなと諦めていましたが、なんとか飛んでくれました。今年は、土崎のお祭りも二年ぶりに開催される予定です。

 コロナが始まってから丸二年経ちましたが、ようやく様々なことが動き出したとを感じます。

R04.06.13 小林

 先月末に大館市山田地区にある「十ノ瀬 藤の郷」へ行ってきました。たまたまネットで見つけ、掲載された写真の美しさに行ってみたいと思い足を運びました。

藤が咲き、あたり一面甘い香りに包まれており、思ったよりは規模は小さいと感じたのですが満足感は高かったです。

今年から有料になったようなのですが、駐車場を予約することが可能となったようで、遠方から行く身としては駐車が確約されたことも良かったです。

 コロナ禍になってからは県外に遊びに行くことがなくなりましたが、秋田県内でもまだまだ知らない観光地がありますので可能な範囲で楽しみたいと思います。

R04.06.06 畑澤

 最近の週末は特に予定が無ければ庭弄りに没頭してまして、ほぼ一日中、外にいる事が多いです。何かやる事がないかを探している感じで体を動かしてますが、歳のせいか思うようにいかない事も増えたように思います。

 小型重機でもあれば欲しいと思う事も多くなり、たまに相場を調べたりしています。何を目指しているんだと言われたりしますが『趣味』とはそうゆうものではないかと思ってます。

限界はありますがそれなりの工具・道具があれば大抵の事は自分でできると考える質でして、分からない事を自分で調べながらチャレンジするのは経験値で成長する満足感を得られる行為だと思ってます。

※その経験・知識が次、いつ使われるかは考えないようにしてます。。。


R04.05.30 伊藤

 伊藤です。先日、数ヶ月ぶりに実家に日帰りで行きました。

 父親も75歳を過ぎてだいぶ高齢になってきたこともあり、親の介護などの問題が徐々に表面化してきました。幸い母親はピンピンしているので助かっていますが、長男としていずれ両親の介護について正面から向かっていく時期が来ると思います。

 子育ても終わりに差し掛かっているので、子供も勿論ですがそれ以上に親のことを考えて、やれるだけの親孝行をしていきたいと思います。


R04.05.23 布田

 桜のピンク色から、田植えによる苗や木々の緑色が目に映え、心地よい柔らかな日差しと海、山から吹いてくる風が気持ち良い季節となりました。

 毎朝のランニングも気持ち良く、スッとした頭で仕事に取り掛かる事ができています。

 子供も小学校に入学して1ヶ月が過ぎました。先日、子供と一緒に通学路を歩きましたが、結構な距離がありました。ランドセルを背負って、毎日、歩いて通学できるような体力がついたのだと、改めて成長を感じる事ができました。

 まだまだコロナウィルス感染症の影響はありますが、12月から続いた繁忙期も今月で一息つけるようになるので、心身ともにリフレッシュする事と家族サービスができればと思います。

R04.05.16 八重樫

今日から5日間は、「竹笋生(たけのこしょうず)」と呼ばれる、七十二候(しちじゅうにこう)一年を72等分し、季節それぞれの出来事をそのまま名前にしたもの)21番目の季節に当たります。

立夏の末候となり、呼び名のとおり「タケノコが生えて来る」という意味です。

本来、筍の旬は春。その場合は、毎年3月頃から収穫できる、主に九州産等の「孟宗竹」を指しているようです。春の遅い東北では今まさに旬、隣県山形の庄内地方産が有名です。

先日、秋田県産の孟宗竹を見つけました。県内でも一部地域で採れるそうです。早速購入、煮たり焼いたりしたところ、これが柔らかくて美味。

タラの芽、ワラビなど身近な山菜は、既に店頭に並んでおり、ビール片手に「食べる」専門の自分には楽しみな季節がやって来ました。

R04.05.09 佐藤

3年ぶりの緊急事態宣言なしのGWでしたが、ワクチン接種のため特に遠出する事もせず自宅で過ごしておりました。

各地で人出が増加していたようですが、皆さま充実したお休みになりましたでしょうか?

最終日は母の日ということで両親と外食をして参りました。おいしいお料理と拘りのワイン、母の日仕様のデザートプレートなどに母も大満足の様子でした。

普段なかなか感謝を伝える事がないので、良い機会になりました。

「親孝行したい時には親はなし」という諺もありますので、今のうちに少しずつでも感謝を伝えていかなければならないな、と改めて感じました。



R04.05.02 井上

皆さま、はじめまして。職員のひと言 初レビューです。どうぞ よろしくお願いいたします。

さて、最近の関心事は 日本円の動向です。ニュースでも話題の通り約20年ぶりの円安です。4月には120円後半突入し、130円まで円安推移の予想されてましたが、まさかの1ドル130円まで進むとは夢物語のようですが、現実になりました。そして、今度は135円まで推移予想まであります。

ロシアがウクライナに侵略するなど想像出来ない事態が現実起こっており 日本は、円安・物価上昇など影響出始めてますが、正直経済打撃だけで収まれば。。と願うばかりです。 

R04.04.26 守部

まもなくゴールデンウィークの時期となりました。つい最近年が明けたと思ったら、もう4か月が過ぎようとしており、時間が過ぎるのはほんとに早いなと感じます。

相変わらずコロナ禍での連休にはなりますが、感染対策をしつつ気分転換ができればと思います。

R04.04.20 澤田石裕希

今年も桜が満開の季節がやってきました。

毎年春に楽しみにしているのは、ばっけ、たけのこ、たらのめ、しどけなどの山菜です。秋田の自然の恵みに感謝し、この時期しか楽しめない旬の味を堪能したいです。

R04.04.12 舘岡

 プロ野球の千葉ロッテマリーンズの佐々木朗希選手が、28年ぶりのに完全試合達成と、13者連続奪三振をという日本新記録を打ち立てたことが話題になっています。
完全試合を達成した後のインタビューの時もそうでしたが、佐々木選手のインタビューでの受け答えはいつも立派でとても好感を持てます。
佐々木選手の今後のますますの活躍がとても楽しみです。

R04.04.04 竹村

 あれだけ降った雪もすっかりなくなり、日差しの温かさなどから春の兆しが見え始めたのかなと思います。

土日は体を動かす機会があり、久々に運動をしたのですが、日頃の運動不足がたたり全身が筋肉痛になっております。20代の頃は筋トレにハマって毎日のようにトレーニングをしていましたが、

しばらくしていないとこんなにも体が衰えるのかと驚きを隠せません。日々の継続が大事なんだと改めて気づかされた休日になりました。

R04.03.28 鷲谷

 雪の予報はまだちらほらとありますが、秋田の長い冬がようやく終わりを告げようとしています。

『一月往ぬる二月逃げる三月去る』という慣用句を最近知りました。正月から三月までは行事が多く、あっという間に過ぎてしまうという意味なのだそうです。

もともとは正月行事などを指すのでしょうが、私たちの仕事の繁忙期にもぴったり当てはまります。

まさにあっという間に過ぎ去った3月。確定申告は終わりましたが、忙しさの余韻はまだ残っています。もうひと頑張りして、穏やかな気持ちで春を迎えたいなと思います。

R04.03.22 今野

 先日、作家の西村京太郎さんが亡くなったとニュースで報道されました。私が初めて好きになった作家で、自宅の本棚にも結構並んでいるだけに残念です。最近は忙しくて本を読む時間も減りましたが、落ち着いたら読書の時間も増やしていきたいと思っています。最近は、私が10代の頃に影響を受けた人物が亡くなることも多く、自分が年を重ねた事を感じます。



R04.03.07 倉部

 暖かくなったかと思えば、また寒くなってきました。体調を崩さないように注意しなければいけないと感じております。

さて、確定申告の申告期限が迫ってきました。毎年のことですがこの時期はやりがいのある時期です。体調を崩さないように気をつけながら、もうひと頑張り

したいと思います。

R04.02.28 市川

私の姉の子供で三種町に住んでいる6歳と0歳の姪っ子がいるのですが、6歳の子が3月に地元の森岳保育園を卒園して、入れ替わりで0歳の子が入園します。

春は出会いと別れの季節ですが、大人になるととその感覚が薄れていくように思います。

子供の成長を通じて、季節感のある生活をしていきたいです。

R04.02.22 檜森

 今年も沢山雪が降り、自宅周辺の除雪が追いつかない日々もあり、車の底を何回もこすりました。春が待ち遠しいです。

さて、コロナの影響を受けた事業の継続・回復を支援するため、事業復活支援金がスタートしています。当事務所も登録確認機関として対応しています。

また、事業復活支援金の他にも各市町村で独自の支援を行っていたりしますので、情報を逃さずお届けしていきたいと思います。

R04.02.12 鎌田

 秋田市内ではようやく雪が落ち着いてきました。数メートル大雪の地域に方を思うと申し訳ない気持ちになりますが、除雪作業に、車の運転、疲れてきていましたのでほっとしています。

 昨日、北京オリンピックで平野歩夢選手が、スノーボードで金メダルを取りました。もはや同じ人間とは思えない大技で、想像もつかない努力をしてきたことが伝わってきました。

 オリンピックは中盤をなりましたが、しばらく夢中になりそうです。

R04.02.01 小林

 早いもので、年が明け1ヶ月が過ぎました。2021年の年初に目標を立て1年間過ごしましたが、努力もさほどしなかったこともあり結果に結びつきませんでした。

今年こそはと思い、1ヶ月過ごしましたが、昨年と同様に特段の努力もせず日がな一日を過ごしています。

目標値を1年区切りにせず、月ベースで目標値を割り振り、一日一日コツコツと月ベースで目標管理をしていきたいと思います。

今年の年末には目標達成できるよう、「言うが易く行うは難し」にならぬよう「有言実行」できるよう日々頑張りたいと思います

R04.01.26 畑澤

 今シーズンの大雪に苦労されている方も多いかと思います。

私も例外ではないのですが、どうしても車移動が多い事から雪の影響で運転疲れが溜まります。また、自宅の除雪に関しても真剣に除雪機の購入が近いと考えたシーズンでもあります。

雪国秋田、雪は当然の事象で小さい頃から毎年のように繰り返されてますが、ほとんど積もらないシーズンもここ数年ではあるので甘えが出ちゃうのかなと思ってます。

あとは自身の歳と共に億劫だと感じてしまうのかなと、何れにせよ秋田の冬は雪が沢山積もる地域で普通の事と考えるようにしましょう。

R04.01.17 伊藤

 伊藤です。明けましておめでとうございます。

 子育てが終盤に差し掛かっている我が家では、以前に比べて時間の流れが非常に穏やかになりました。毎日のように行っていた子供たちの送迎もなく、週末の子供たちのサッカーの試合観覧もほぼなくなり、のんびりできる時間がかなり増えたので最近は日帰りで温泉に行くことが多くなりました。

 温泉では様々なお湯に浸かり日ごろの疲れを癒し、リフレッシュしてまた月曜日からの仕事に臨めるので温泉は自分にとっての大きな楽しみの一つになりました。

 秋田県も名湯が多くあるので、県内でまだ未踏の温泉に数多く行ってみたいと思います。

R04.01.11 布田

 2022年冬季北京オリンピック(2/420)開催が目前と迫ってきています。しかし、また、オミクロン株という新型コロナウィルスが猛威を奮ってきており、東京オリンピックのように厳戒態勢がしかれています。アスリートの皆さんは、ここに標準を合わせて日々のトレーニング、生活をされていると思いますので、テレビ観戦で応援したいと思います。

 子供も年長さんになり、昨年12月にお遊戯会が終了したので、残すイベントもだんだん少なくなってきました。つい先日、夏頃に注文していたランドセルが届き、箱から出して自分で背負う姿を見て、もうじき小学生になるんだなと少しずつ実感しています。そろそろ野球もキャンプインしますが、エンゼルス・大谷選手、ビッグボス・新庄監督を応援したいと、今から張り切っています。

 これから、12月決算、個人確定申告、3月決算と続くので、ウィズコロナ、自分ができる感染対策をしっかりとしたいと思います。

R04.01.05 守部

 新年あけましておめでとうございます。

年の初めに目標を立て、今年はこれをがんばろう、と意気込むのですが時間の経過とともにどうしても気が緩んでいってしまいます。

今年こそは今の気持ちを忘れずに日々行動していきたいものです。

昨年末から寒い日が続き、秋田市内も雪の量が多くなっています。どうぞみなさま体調には気を付けてお過ごしください。

 

R03.12.27 澤田石 裕希

 今年も残りわずかとなりました。昨日今日と大雪が降り、朝に職員全員で駐車場の雪かきをしました。

大変な作業ですが、職員みんなで一つのことに黙々と取り組む一体感や達成感が得られ、ワクワクする感覚があります。

 普段の運動不足がたたり、ちょっと雪かきをしただけで筋肉痛になりました。来年の目標の一つに「適度な運動」を追加しようと思いました。

R03.12.20 舘岡

 雪が降り始め、冬の訪れを実感しています。
子供の頃は、雪遊びができるので冬が待ち遠しかったのですが、社会人になってからは、「なるべく雪が積もりませんように…」と願うようになりました。雪が降ると通勤に時間がかかってしまうということが理由でしたが、近年は雪が少ないと、地球の温暖化が進んでいることを実感するようで、とても心配になります。また、昨年から家族でスキー場に行くようになったので、今年はある程度は雪が積もったらよいな、と思っています。

R03.12.13 竹村

 今年も残すところあと2週間ほどとなりました。毎年言っている気がしますが、年々月日の経つのが早く感じます。

今年はカメムシをよく見ましたので、雪が多いのかなと今から戦々恐々としています。

これから事務所は繁忙期を迎えますが、何事も余裕をもって行動することを心掛けたいものです。プライベートでも、好きなコーヒーを飲みながらゆったりした時間を楽しめればと思います。

R03.12.06 鷲谷

 毎年、タイヤ交換は親戚にお願いしているのですが、日程がつかず今年は初めてガソリンスタンドでお願いしてやってもらいました。

最後にナットがきちんと締まっているかどうか一緒に確認したのですが、自分自身、車の整備等にまったく興味がなく、

いつも誰かにお願いしっぱなしだったので、恥ずかしながら作業するところを初めてしっかりと見ました。

自分が乗る車ですので、ある程度の知識はつけなければと思った一日でした。

R03.11.29 今野

 11月で30歳になりました。20代はあっという間に過ぎ去った感じがします。

振り替えると過ごし方に対して後悔も多々あり、30代はもう少し計画的に生活し、楽しい年代にしたいと思います。

とりあえずインドアの趣味が多い私ですが、もう少し外に出て見識を広げたいと思います。

R03.11.22 倉部

最近息子が自己主張するようになり日々成長する姿が楽しみになっています。コロナ過ということでなかなか遊びに連れていけないことが残念です。

もう少しでクリスマスですのでなにをプレゼントしようか考えています。息子はおもちゃよりもペットボトルで遊んでいることが多いのでどんなおもちゃが気に入るのか悩んでいます。なにをプレゼントするかわかりませんが喜んでくれるといいなぁ。

R03.11.15  市川

2021年のプロ野球ドラフト会議で明桜高校の風間球打投手が福岡ソフトバンクホークスからドラフト1位指名を受けました。

明桜高校出身のプロ野球選手といえば2018年に千葉ロッテマリーンズにドラフト指名を受けて入団した山口航輝選手が公式戦で活躍しています。

明桜高校は県外出身の選手が多く、風間投手や山口選手も県外出身者ですが、秋田県に縁があることには変わりないので、応援していきたいと思います。