事務所紹介

イメージ画像

今月のご挨拶

 土崎の祭典も終わり夏本番です。3年ぶりのお祭りでした。子供の時から聞いている太鼓の音はなんとも言えませんね。来年は我が町内も曳山を奉納すると若い人が中心に言っておりますので是非実現してほしいです。
 そんな中で、私は22日中小企業大学校でDX入門という講座を受講してきました。興味深かったことを書きます。大変ショッキングなことだらけです。
日本の人口の変化
2024年 3人に1人が65歳以上の超高齢者大国になる
2030年 地方の人口減少が進み、百貨店 銀行 老人ホームが地方から消える
2053年 総人口が1億人を割り込む
2055年 4人に一人が75歳以上になる 等
 また日本の労働時間1988年の法改正移行後減り続け、ここ10年は米国を下回る水準になっている。
 主要各国の賃金は1997年以降上昇傾向にあるが、日本は同水準にとどまっており韓国より低くなっている。
 自己資本利益率は欧米諸国に比べ常に低い状態にあり、労働生産性も低下し続けている。
 社会全体のトランスフォーメーションとしては、対人重視、もの重視社会からデジタル活用の進化が加速され、・テレワーク・完全ペーパーレス・電子決算・非対面営業・オンライン教育・オンライン診療・バーチャルイベント・無人店舗などにより社会全体のトランスフォーメーションの実現に代わります。
 DXデジタルトランスフォーメーションとは、デジタル技術を手段として活用し、業務、組織、企業文化などを変革し、サービスや新たなビジネスモデルを創出して競争優位性確立する事です。そのために重要なのは戦略です。
 事務所としても決算まであと3ヵ月です。この3ヵ月は将来を見据えた計画を創造しなくてはいけません。それが私の仕事になります。
 なお事務所創立30周年記念行事を計画していましたが、最近のコロナウィルスが極端に猛威を振るっていますので、今年はやらず来年に延ばすことに決定しました。どうぞご承知下さい。 

                                                                              代表社員 澤田石 晶


 祭りや高校野球が行われて、やっとコロナ前の日常に近づいてきたかと思った矢先に感染者数が増加して、まだまだすっきりしない日常を過ごしております。
今年度に入りまして、TKCが開催しております、税理士のための会計講座(新月プログラム)を受講しております。税務ではなく、会計に関する潮流や諸問題について大学の先生の講義を受講する内容になっておりまして、大学時代に戻った感じがして非常に懐かしく、楽しく受講しております。最近は忙しさを理由にして、こういった時間を持てずにおりましたので、そういった意味でも少し実務から離れた時間は有意義に思います。澤田石税理士事務所に入所してもう少しで10年になります。所長の澤田石にはこの研修の機会もそうですし、担当先や仕事の内容など本当に有難い経験ばかりをさせて頂きました。次の10年も同じところで仕事をするのではなく、前に進むことができるように頑張ろうと思います。                                                                                                                      

                                                                             社員税理士 村井 達弥

 

代表経歴

東北税理士会秋田北支部指導研修部長
TKC東北会リスマネ委員長
秋田県中小企業家同友会監事
秋田北倫理法人会 会長
TKC秋田県支部 支部長 

TKC東北会 リスクマネジメント制度推進委員長
秋田港ロ-タリ-クラブ会長 

所属団体・資格・論文・著書など

東北税理士会秋田北支部
TKC東北会秋田支部
秋田北倫理法人会
秋田県中小企業家同友会
秋田港ロータリークラブ

事務所外観や所内など

当事務所の外観です。

イメージ画像

毎朝の朝礼風景です。
全員大きな声で「職場の教養」と「万人幸福の栞」を輪読します。

イメージ画像

     

 毎週金曜の朝礼後、近くの街区公園の清掃をしております。

コロナウイルス対策でマスクをしてのゴミ拾い。

公園を利用する人も多いせいか、結構ゴミが多かったです。

やはり一人一人がゴミを散らばさないよう気を付けていきたいですね!